特許・知財活用事例4(知財で下請けから開発メーカーへ脱却)

知財で下請けから開発メーカーへ脱却

この特許・知財活用事例は、特許庁発行「知的財産権活用企業事例集2018」に掲載されている事例を紹介するもので、それを編集・加工等しております。
詳しくは、「知的財産権活用企業事例集2018」(特許庁)の中の「建築・建設・土木 落合ライト化学株式会社(愛知県)」をご参照ください。

オリジナル製品を特許・意匠・商標権で保護し、下請けから開発メーカーへ脱却

落合ライト化学株式会社は、遊技機市場の縮小に伴い、異業種への進出を決意。営業活動を継続した結果、道路保安用品の試作品開発の依頼が舞い込んだのをきっかけに、道路保安用品の開発に着手。

カラーコーンにかぶせて使用する LED 点滅機能付きカバー「ぴっカバー」、除草作業現場のニーズを形にした製品として、樹脂製防草機能付き支柱保護カバー「ダブルテクト S&G」などを開発して製品化。

一方、従来は遊技機関連部品の受注生産を事業の柱としていたため、知財に関して目を向ける機会が少なかったが、異業種に進出した際に、取引先から知財権の出願・取得の有無や他社の権利に抵触していないかを問われ、オリジナル製品開発に伴う知財の重要性について認識。

上述のような自社のオリジナル製品について、製品の優位性や信用力を担保するために、「知財総合支援窓口」による支援を受けながら、知財に関する知識を深め、約3年間にオリジナル製品に関する特許・意匠・商標権を7件取得

その後、「ダブルテクトS&G」や「ぴっカバー」は順調に販売実績を伸ばし、海外進出も

・自社オリジナル製品の製造・販売を手がけるメーカーになると、知財の意識は必要不可欠
・オリジナル製品の優位性や信用力を担保するために、特許・意匠・商標権で保護する知財ミックス戦略を実施

国際商標登録(マドプロ)、中国商標登録、韓国商標登録、意匠登録、国際意匠登録(ハーグ)等をお考えなら、弁理士事務所 リバティ

商標登録をお考えなら、商標登録 markregiで間違いなし!

とにかく安くしたいなら、商標登録 markregiのエコノミープランを選んでおけば間違いなし!

専門家にお任せしたいなら、商標登録 markregiのスタンダードプランを選んでおけば間違いなし!

とにかく急いでいるなら、商標登録 markregiのファーストプランを選んでおけば間違いなし!

どのプランを選べばいいか分からないなら、まずはメール/LINEで無料見積もり

事務所を乗り換えて費用削減したいなら、申込の入力が簡単な、商標登録 markregiの簡単申込

エコノミープランスタンダードプランファーストプランメール/LINEで無料見積もり!簡単申込!

関連記事

  1. 特許・知財活用事例9(知財情報を新製品開発に積極活用)

  2. 特許・知財活用事例1(特許を他社製品との差別化に活用)

  3. 特許・知財活用事例10(知的財産権の取得で売上増大、信用獲得)

  4. 特許・知財活用事例2(製造方法はノウハウとして保護)

  5. 特許・知財活用事例5(ニッチな成熟市場でも知財でシェア拡大)

  6. 特許・知財活用事例8(独自性確保のために商標登録、意匠も活用)

最近の記事

おすすめ記事 おすすめ記事