特許・知財活用事例3(信用の裏付けは特許取得が決め手)

信用の裏付けは特許取得が決め手

この特許・知財活用事例は、特許庁発行「知的財産権活用企業事例集2018」に掲載されている事例を紹介するもので、それを編集・加工等しております。
詳しくは、「知的財産権活用企業事例集2018」(特許庁)の中の「建築・建設・土木 ベステラ株式会社(東京都)」をご参照ください。

信用の裏付けは特許取得が決め手、それに名前を付けて商標登録

ベステラ株式会社の創業者は、ガスタンクなどの大型球形貯槽の切断解体方法を、構造物の解体方法として、特許権を取得

また、大型球形貯槽の切断解体方法の名称を分かりやすく「リンゴ皮むき工法」と名付けて商標権を取得

この「リンゴ皮むき工法」は、同社の看板技術として代名詞となるとともに、同社事業の成長を支える原動力となった

また、工法自体も特許権とノウハウの組み合わせとすることで、模倣されにくくしている。

この「リンゴ皮むき工法」を発明する前は従業員数10名程度の企業であったが、斬新なプラントの解体方法を開発し、取得した特許権が自社技術の信用の裏付けになって、大手ガス会社からプラント解体工事を受注

その後も大手企業から数多くのプラント解体工事を受注し、今では「解体が難しいからベステラに頼もう」という形で依頼が来るようになり、従業員の規模も拡大。

そして、、「リンゴ皮むき工法」の開発を契機に事業規模が拡大し、東京証券取引所マザーズ市場に株式上場し、東証市場1部に市場変更するまでに

・斬新な解体方法を開発し、特許を取得することで、信用の裏付けになって、事業規模拡大
・特許を取得した技術について、分かりやすい名前をつけて、商標権を取得
・特許権及び商標権の取得で、看板技術となり、事業成長の原動力に

国際商標登録(マドプロ)、中国商標登録、韓国商標登録、意匠登録、国際意匠登録(ハーグ)等をお考えなら、弁理士事務所 リバティ

商標登録をお考えなら、商標登録 markregiで間違いなし!

とにかく安くしたいなら、商標登録 markregiのエコノミープランを選んでおけば間違いなし!

専門家にお任せしたいなら、商標登録 markregiのスタンダードプランを選んでおけば間違いなし!

とにかく急いでいるなら、商標登録 markregiのファーストプランを選んでおけば間違いなし!

どのプランを選べばいいか分からないなら、まずはメール/LINEで無料見積もり

事務所を乗り換えて費用削減したいなら、申込の入力が簡単な、商標登録 markregiの簡単申込

エコノミープランスタンダードプランファーストプランメール/LINEで無料見積もり!簡単申込!

関連記事

  1. 特許・知財活用事例7(独自技術を特許で保護、商標でブランディング)

  2. 特許・知財活用事例8(独自性確保のために商標登録、意匠も活用)

  3. 特許・知財活用事例6(特許ライセンス供与で収入確保)

  4. 特許・知財活用事例1(特許を他社製品との差別化に活用)

  5. 特許・知財活用事例5(ニッチな成熟市場でも知財でシェア拡大)

  6. 特許・知財活用事例9(知財情報を新製品開発に積極活用)

最近の記事

おすすめ記事 おすすめ記事